会社概要

Airsmooの創設者 楊

1994年シンガポールでRugston貿易会社を設立して、オーストラリアからニュージーランドの羊の毛の輸入輸出業務をメインで行いました。

当時の主要な取引先は中国の北京にあるルフトハンザ、セス、パークソン、ブルーアイランド等有名なデパート。

上海にあるフレンドシップショッピングセンター、インターナショナルショッピングセンター、オリエンタルコマーシャルビル等有名なデパート。 杭州にある杭州ビル、共聯ビル等有名なデパート。青岛にある青島デパート。

2002年には杭州リモートデジタル株式会社を設立しました。

主要な商品は(DVR)ハードディスク・レコーダーです。

当時は圧縮率が1〜2千4の非常に高度なものでした。 当時通信がまだ流通していない状況でしたので、SARSが流行し結果、香港、シンガポール、および台湾にいる中国本土での事業は大きな被害を受け、事業全体が停止しました。

その後、私がシンガポールに事業を撤退したとき、杭州に新興企業のヒクビジョン(Hikvision)があり、私が行っていた事業を引き継ぎ、その後の開発で大きな成功を収めました。

私が知る限り、この会社は中国の深圳証券取引所で最も高い市場価値を持つ会社です。世界で7,000億円の時価総額をたたき出しています。現在、監視ビデオ製品において世界最大の企業です。

2003年、プリンター関連製品を開発するために、inkstation Co.、Ltd。がシンガポールに設立されました。

また、2006年にはシンガポール国防省の調達リストを取得し、同年にはシンガポールナショナルデー(NDP)のサポーターとなりました。

プリンター技術産業の発展が進んでいることから、プリンターシリーズの商品は日本で最も進んでおり、シンガポール(EDB)によって承認されている経済開発庁によって日本での販売を推奨されました。

2008年5月には、合資会社スカイホースを日本で設立して、プリンターの関連商品を販売する業務メインでやりました。

主力商品として、詰替えインクが環境にやさしい製品であり、楽天市場にて

10年連続で詰替えインクジャンル一位を維持しました。

3年前、私はエアスムー株式会社を設立しました。

高効率の生活の時代に、私は家事を減らすために特化した家電製品を開発しました。

その理由は、私が日本に住むようになり、日本の家事において働く人々の時間がかかりすぎることに気づいたからです。

シンガポールでは通常家政婦さんが家事をしますが、日本は自分で家事をするので、面倒と感じる家事を楽しく変えたいと思っています。

そして自動乾燥アイロン機と自動調理機が誕生しました。

最初の衣類乾燥機のAIRSMOO-01とAIRSMOO-03から改良し、現在のAIRSMOO-04 はより機能的になり、布団、ペット、帽子の乾燥などの機能が追加されています。

また、制服やプリーツスカートなど、乾きにくい衣類にも簡単にアイロン効果が得られます。

そして、温度は段階で調整可能です。

特に最初のAIRSMOO-01から比べると音が大幅に低減されました。

当社の製品を他社が模倣することを防ぐために、当社では外観について5つの権利を取得しており、これは模倣品を根本的に妨げます。

この商品は市場でもとてもユニークな製品と言えます。

デザインの金型はすべて自社投資で、工場と独占販売契約を結んでいます。

Airsmooのロゴは金型製作に追加されました。

調理機も日本で特許を取得しています。

日本市場では、プロの料理人が調理するときと同じように、プレートが上下に回転する原理で、このような回転式を採用しているのは市場で唯一となります。

日本では2ヶ月以内には正式に販売できる状態にする予定があります。

 

 

 

 

 

会社名(商号) 合資会社スカイホース
設立年 2008年5月15日
企業理念 コンピューター周辺機器、オフィス用、家庭用電気製品の輸入、輸出及び販売。

会社名(商号) エアスムー株式会社
企業理念 コンピューター周辺機器、オフィス用、家庭用電気製品の輸入、輸出及び販売。

関連会社 INKSTATION シンガポール
ストア名 エコインク ディー・アイ・ワイ
ストア紹介 家庭用インクジェットプリンタの詰替え用インク等の販売

〒110-0012
住所 東京都台東区竜泉2-13-10 三ノ輪ビル3F
営業時間9:30~17:30 ※土日祝は配送業務のみ対応

TEL:03-3871-6138  03-6802-4678(平日9:30-17:30)
FAX:03-6802-4676
取引メールアドレス info@airsmoo.com

お客様サポートメールアドレス:airsmoono1@gmail.com